商品情報にスキップ
1 5

小林正観さんオンラインショップ

「知る・学ぶ人」になる ~竹内文書と日本神話スペシャル~

「知る・学ぶ人」になる ~竹内文書と日本神話スペシャル~

通常価格 2,376 円(税込)
通常価格 セール価格 2,376 円(税込)
セール 売り切れ
配送料はチェックアウト時に計算されます。

正観さんの「読む」 講演会シリーズ4
小林正観 (著者)

『正観さんの「読む」講演会シリーズ4「知る・学ぶ人」になる』は、2008年の講演です。
おかげさまで、第一弾『「豊かな人」になる』第二弾『「楽しむ人」になる』第三弾『「喜ばれる人」になる』はご好評をいただきましたので、ここに第四弾をお届けいたします。
この『正観さんの「読む」講演会シリーズ』は、正観さんの講演会の録音を書き起こし、あたかも 講演会を「聞いているように」読めるライブ本として企画いたしました。

今回は正観さんが「旅行作家」として語っていました、日本の古代文書や神話の世界です。
正観さんの講演会のテーマとしては、とても珍しく、特に正観さんの前世のお話や、竹内文書や神話についての詳しい解説もあり、多岐にわたり貴重なお話し満載です。
これはぜひ書籍化して皆様にお届けしたいと思い、「スペシャルバージョン」としてこのシリーズに加えることにいたしました。

ライブ本ですから、語り口調をなるべく生かし、 ダジャレや話の脱線もあえてそのままにしています。
その上で読みやすさを考慮して一部編集や注釈を加えました。編集にあたり、講演会は2部構成でしたが、書籍化に際して、講演中、脱線しながら随所に語られたうんちく話をまとめて「第2部」を作り、全体で3部構成といたしました。残念ながら講演冒頭の部分は録音されておらず、いきなり本論に入っていますが、前段の部分にあったであろう情報を、正観塾・師範代の高島亮さんに「前説」として素晴らしい解説をご寄稿いただきました。

第1部からかなりディープな内容になっております。まずは高島亮さんの文章をご覧いただき、その後で本編をお楽しみください。正観さんは写真を撮るのが大好きでした。この『講演会シリーズ』の表紙の写真は正観さんが撮影したものです。本編と合わせてお楽しみいただければ幸いです。

四六判・140ページ。

発行所: 株式会社SKP

詳細を表示する