小林正観さんオンラインショップ

神さまが教えてくれた幸福論

¥ 2,376 (本体: ¥ 2160 + 消費税: ¥ 216)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

 本書は、2008年に致知出版社さんから出版されたものを
今回、SKPより復刊させて頂きました。
 2008年6月、まさに奇跡のような出会いで、神渡良平さんと小林正観さんによる対談が実現しました。
お二人を結びつけた、「ナガタ」「ナガサキ」という、古代日本人が大切にした生き方とは・・・?

『神渡 これこそが国常立神(くにとこたちのかみ)以来の古代人の生き方の一番の核心だったんだと
思いました。彼らは幸せを実現する 宇宙の法則を知っていたんです。』
『小林 「ナガタ」「ナガサキ」という言葉は、日本人の凄さ、生き方を見事に表現した言葉だったと、
今日の対談で改めて感じました。しかも神渡さんのおかげで、自分の言っていることにさらに確信を深めることができました。』 (本文より)

「ナガタ」「ナガサキ」という言葉によって実現した奇跡の対談、2時間の予定が、話をすればするほどに
盛り上がり、7時間を超えたそうです。
楽しく、和やかな雰囲気で行われた対談の全容が、臨場感たっぷりにお楽しみいただけます。
「ナガタ」「ナガサキ」という考え方に触れることができたことに、そして、人を思いやる気持ち、温かい心を
たくさん含んだ「和」の心を持つ日本にいることに、幸せがこみあげてくるような一冊です。
四六判・158ページ。

発行所: 株式会社SKP

著者・編集者

著者:神渡良平・小林正観

 
  神渡良平(かみわたり・りょうへい)
 昭和23年鹿児島県生まれ。九州大学医学部中退後、様々な職業を経て、
38歳の時、脳梗塞で倒れ右半身不随に陥り、 闘病生活の中で、
「人生は一度しかない」ことを骨の髄まで知らされる。
懸命なリハビリで社会復帰するが、その時の問題意識が、作家となった現在、
重低音のように全作品に流れている。
 著書に『安岡正篤 珠玉の言葉 』『安岡正篤人間学』(いずれも講談社)、
『マザー・テレサへの旅路』(サンマーク出版)、『宇宙の響き~中村天風の世界』 
『人間この輝かしきもの』『天翔ける日本武尊』(上・下)『西郷隆盛人間学』
(いずれも致知出版社)など多数。
●公式ホームページ  https://kamiwatari.jp/
●Eメール kamiryo12@gmail.com


 小林正観(こばやし・せいかん)
 1948年東京深川生まれ。中央大学法学部卒。
 心学研究家。コンセプター、デザイナー、SKPブランドオーナー。
 学生時代から人間の潜在能力や超常現象などに興味を抱き、独自の研究を続ける。
 年に約300回の講演の講演依頼があり全国を回る生活を続けていた。著書に
『22世紀への伝言』(廣済堂出版)・『日々の暮らしを楽にする』(学研プラス)・
『ありがとうのすごい秘密』(KADOKAWA)・『ありがとうの神様』(ダイヤモンド社)・『「そ・わ・か」の法則』(サンマーク出版)『楽しく上手にお金とつきあう』(大和書房)など、著書多数。2011年10月13日永眠。

カテゴリ